Pololu Tic 36v4 USB マルチインタフェース 高出力ステッピングモータコントローラ

Tic 36v4 USB マルチインタフェース 高出力ステッピングモータコントローラは、ステッピングモータの基本制御を簡単に行え、フリーソフトウェアを使用してUSB経由ですぐに設定できます。コントローラは、USB、TTLシリアル、I2C、アナログ電圧(ポテンショメータ)、直交エンコーダ、ラジコン制御(RC)の6つの制御インタフェースに対応しています。8V~50Vまで動作可能で、ヒートシンクまたは強制冷却なしで、1相あたり約4Aまで供給できます(十分な強制冷却ができるときは最大6A)。

MOSFETで構成されたステッピングモータドライバが組み込まれており、ヘッダピンおよび端子台が実装された実装済版朱雀技研工房ストアで購入 と、はんだ付けされず付属しているキット版朱雀技研工房ストアで購入があります。

製品概要

Ticシリーズのステッピングモータコントローラは、バイポーラステッピングモータの基本制御をさまざまなプロジェクトに簡単に導入できます。用途の広い汎用モジュールで、コンピュータへ接続するUSB、マイコンで使用するTTLシリアルとI2C、ラジコン無線で使用するRCサーボパルス、ポテンショメータやジョイスティックで使用するアナログ電圧、ロータリエンコーダで使用する直交エンコーダの6つの異なる制御インタフェースをサポートしています。無料の設定ユーティリティ(Windows、Linux、およびmacOS)を、多くの設定ができるよう提供しています。このソフトウェアでは、デバイスの初期設定を簡単にし、USB(TicをPCへ接続するためにMicro-B USBケーブルが必要)を使い、コントローラのシステム内テストおよび監視ができます。

次の表はTicシリーズの一覧で、主な違いを示しています。


Tic T500

Tic T834

Tic T825

Tic T249

Tic 36v4
動作電圧範囲:4.5 V ~ 35 V(1)2.5 V ~ 10.8 V8.5 V ~ 45 V(1)10 V ~ 47 V(1)8 V ~ 50 V(1)
1相あたりの最大連続電流 (強制冷却無し):1.5 A1.5 A1.5 A1.8 A4 A
1相あたりのピーク電流 (強制冷却無し): 2.5 A2 A2.5 A4.5 A6 A
マイクロステップ分解能:full
half
1/4
1/8
full
half
1/4
1/8
1/16
1/32
full
half
1/4
1/8
1/16
1/32
full
half
1/4
1/8
1/16
1/32
full
half
1/4
1/8
1/16
1/32
1/64
1/128
1/256
自動減衰(回生モード)選択:
自動ゲイン制御 (AGC):
ドライバ IC:MP6500DRV8834DRV8825TB67S249FTGMOSFET構成
参考価格 (キット・ハンダ付け無し):$19.95 朱雀技研工房ストアで購入$29.95 朱雀技研工房ストアで購入$29.95 朱雀技研工房ストアで購入$39.95 朱雀技研工房ストアで購入$49.95 朱雀技研工房ストアで購入
参考価格 (実装済):$21.95 朱雀技研工房ストアで購入$31.95 朱雀技研工房ストアで購入$31.95 朱雀技研工房ストアで購入$41.95 朱雀技研工房ストアで購入$51.95 朱雀技研工房ストアで購入

(1) 動作電圧の制限については、製品ページとユーザーズガイドをご覧ください。

特徴と仕様

  • バイポーラステッピングモータ1台をオープンループ速度または位置制御
  • さまざまな制御インタフェース
    • コンピュータ接続のUSB
    • マイコン用5V TTLシリアル
    • マイコン用 I2C
    • ラジコン無線用 RCサーボパルス
    • ポテンショメータ・可変抵抗やアナログジョイスティックで使用できるアナログ電圧
    • ロータリーエンコーダで使用できる直交エンコーダ入力により、制限なく全回転可能(位置フィードバック用ではない)
    • 従来のステッピングモータ制御との互換性を考慮したSTEP/DIR入力
  • 加減速制限制御
  • 最大ステップ速度: 50,000ステップ/秒 (PPS)
  • 200秒1ステップまでの超低速制御(分解能を下げると1428秒1ステップまで可)
  • 1/256ステップの分解能まで選択できるマイクロステップモード:
    • Tic 36v4は、1/256ステップモードのフルステップをサポートしています。
    • Tic T825、Tic T834、およびT249は、1/32ステップモードへのフルステップをサポートしています。
    • Tic T500は、フルステップ~1/8ステップモードに対応しています。
  • デジタル可変電流制限
  • モータに予期せぬ電力が供給されないようにオプションの安全制御装置
  • アナログ信号とRC信号の入力信号の校正(学習)と調整
  • 5Vレギュレータ(外部からロジック用電圧供給不要)
  • 原点復帰機能付きリミットスイッチ入力オプション
  • 外部ステッピングモータドライバを制御するSTEP/DIR出力
  • USB A – Micro-Bケーブル朱雀技研工房ストアで購入経由でのUSB接続(ケーブルは含まれません)
  • Windows、Linux、macOS対応の無料設定ソフト
  • Arduinoや互換基板で簡単に使い始められるArduinoライブラリ
  • 総合ユーザガイド(英語版)

製品詳細

Tic 36v4高出力ステッピングモータコントローラ、MOSFETで構成されたHブリッジを使用し、一般的なICドライバで制御できる電流よりも大電流を必要となる大型ステッピングモータを制御できます。それでも、低出力のTicコントローラと同サイズのコンパクトさです。細かい分解能である1/256ステップまでの9段階のマイクロステップモードと、自動混生減衰(回生)モードを含む電流減衰(回生)モードをサポートしています。Tic 36v4は、8V~50Vまで動作可能で、ヒートシンクまたは強制的冷却なしで、1相あたり約4A(十分な追加冷却時は最大6A)まで連続して供給できます。

実装済版は、はんだ付けされたコネクタ付きで販売されており、使用するためにはんだ付けが不要ですぐに使い始められます。キット版は、スルーホール部品をハンダ付けする必要があります。

実装済版
キット版

仕様

  • 動作電圧: 8V~50V
  • 供給電流: 連続4A/相 / ピーク 6.0A/相
  • 制御インタフェース: USB、 TTLシリアル、 I2C、 RCサーボパルス、 アナログ電圧、 直交エンコーダ
  • マイクロステップ分解能: フル、 1/2、 1/4、 1/8、 1/16、 1/32、 1/64、 1/128、 1/256
  • 最大ステップレート: 50,000 PPS
  • 保護機能: 逆電圧保護
  • サイズ: 38.1 x 26.7 x 12.0 mm
  • 重量: 9.6g
  • 対応規格: RoHS 3

メーカ情報

  • 製造元: Pololu Corporation (メーカーWebサイト
  • メーカー型番: 3140 (実装済) / 3141 (キット)
  • 英語商品名: Tic 36v4 USB Multi-Interface High-Power Stepper Motor Controller
  • 参考価格: 51.95USドル(税・送料抜き) (実装済) / 49.95USドル(税・送料抜き) (キット)

販売店

資料